WEBきらら
ホーム > 小学館文芸の本 > 文庫本 > アーカイブ 14
小学館文芸文庫本
文庫本アーカイブ 》》
郷愁という名の密室/牧 薩次
郷愁という名の密室/牧 薩次
小学館文庫/368頁

35歳の矢住鼎は絶望のあまり雪山で自殺を図った。
しかし、ふと意識を取り戻した彼の前にいたのは、
高校時代の後輩・風早雫で、しかもその姿は当時のまま。
不思議なことに、そこは秋たけなわの温泉旅館だった。
彼が逗留した温泉旅館で事件は次々と起こる――。

多くの謎を孕んで、
ミステリは〈郷愁〉という名のもとに収斂していく。

 

デビクロ通信200/中村 航 著  宮尾和孝 イラスト
デビクロ通信200/中村 航 著  宮尾和孝 イラスト
小学館文庫/160頁

大切なことは意思と勇気。
それだけでね、大抵のことはうまくいくのよ――。

『デビクロくんの恋と魔法』のなかで、
主人公の書店員・光が夜な夜なボム(配布)行為を繰り返す
不思議なビラ、デビクロ通信。
この「デビクロ通信」200点を、名言集的に構成。
描きおろしイラスト50点以上、特製シール封入!

 

謎解きはディナーのあとで 風祭警部の事件簿/黒岩勉 脚本・ノベライズ  東川篤哉 原作
謎解きはディナーのあとで 風祭警部の事件簿/黒岩勉 脚本・ノベライズ  東川篤哉 原作
小学館文庫/240頁

ワールド・ポリス・チャンピオンシップで優勝した風祭警部。
龍宮温泉にある温泉宿「浦島本陣」の宿泊券を贈られたが、
到着早々、宿で殺人事件が発生。
完全な「密室」の蔵の中で、女将の死体が発見されたのだ。

影山、麗子に並ぶ人気キャラクターを主役にした
スピンオフドラマを完全ノベライズ。
風祭警部のミラクルが冴えわたる!!

 

付添い屋 六平太 鷹の巻 安囲いの女/金子成人
付添い屋 六平太 鷹の巻 安囲いの女/金子成人
小学館文庫/304頁

神田の口入れ屋「もみじ庵」から1日2両という
破格の付添い仕事が舞い込む「第一話 敵討ち」のほか、
「用心箱」「安囲いの女」「縁切り榎」の
全4話を所収した人気シリーズ第3弾!

ドラマ『鬼平犯科帳』『剣客商売』『水戸黄門』の
大物脚本家・金子成人による、波瀾万丈の人情時代劇!
書き下ろし時代小説界最後にして最強の大型新人!

 

かみがかり/山本甲士
かみがかり/山本甲士
小学館文庫/416頁

学校職員の須川沙紀は気が弱く後輩にも強いことが言えず、
理事長の横領を正当化するため架空の議事録も作成していた。
そんな沙紀が、思い切って髪形を変えようと
初めて理容店に行ってみたところ……。

仕事で追い込まれている人も、私生活が冴えない人も、
髪形を変えれば人生は前向きになる!
女性理容師の店で始まる、胸のすくような6つの物語。

 

デビクロくんの恋と魔法
/中村 航
デビクロくんの恋と魔法
/中村 航
小学館文庫/288頁

書店員・光には絵本作家になりたいという夢があった。
恋に関しては、だいたい告白されて付き合うが、
最終的には「やさしいんだけど……」と言われるパターン。
そんな光には「デビクロ」という謎キャラに変身して、
「デビクロ通信」なる手製ビラを無差別に撒くという一面が。
溶接女子・杏奈の密かな思いに気づかぬまま、
光は彼女に運命の人が現れた話をしてしまうのだが――。
この冬読みたくなる、ミラクルなラブストーリー!

 

あなたがいてもいなくても/広谷鏡子
あなたがいてもいなくても/広谷鏡子
小学館文庫/256頁

3年近く一緒に暮らした達彦が亡くなった。
放送局に勤める倫子にとって、
彼は上司であり局のディレクターであった。
許されぬ不倫の恋、
葬儀で初めて会う達彦の妻・ひとみと娘……。

お互いに必要だと思えた確かな瞬間に、
「愛」だけを純粋に求め合った、二人の軌跡。

 

あたり 魚信/山本甲士
あたり 魚信/山本甲士
小学館文庫/336頁

とある地方都市を流れる川には
きょうも釣りを楽しむ人影がある。
それは些細な悩みから大きな問題まで抱えた人びとの姿。
そんな登場人物たちが
「釣り」をきっかけに小さな奇跡に遭遇する。

おいかわ、らいぎょ、うなぎ、あゆ、たなご、まぶな。
6種の魚がタイトルになったハートウォームな作品集。

 

世界から猫が消えたなら/川村元気
世界から猫が消えたなら/川村元気
小学館文庫/232頁

郵便配達員の僕はちょっと映画オタクで猫とふたり暮らし。
ある日突然、脳腫瘍で余命わずかだと宣告され、
自分と同じ容姿をした自称悪魔だと言う男から、
奇妙な取引を持ちかけられる。
「この世界から一つ何かを消すと、
 その代わりに一日だけ命を得ることができる」と。

僕と猫と陽気な悪魔の七日間が始まった。

 

どこへ向かって死ぬか/片山恭一
どこへ向かって死ぬか/片山恭一
小学館文庫/304頁

人間はもはや壊れつつあるのかもしれない。
自由で幸福な社会で暮らしているはずなのに、
どうしてこんなに生きづらいのだろう――。
『世界の中心で、愛をさけぶ』が大ベストセラーになったものの
そのことで虚無感に苛まれた著者が、
ふと手にした孤高の哲学者・森有正のエッセー群。
パリでの孤独な生活を選び、人生を終えた森の「死に方」から、
著者は人間のあるべき姿と「生き方」を見つけていく。

 

  • 単行本この一冊

    末ながく、お幸せに/あさのあつこ

  • 単行本この一冊

    悩むなら、旅に出よ。 旅だから出逢えた言葉U/伊集院 静

  • 単行本この一冊

    祝言島/真梨幸子

  • 単行本この一冊

    MM/市川拓司

  • 単行本この一冊

    蒼のファンファーレ/古内一絵

  • 単行本この一冊

    左京区桃栗坂上ル/瀧羽麻子

  • 単行本この一冊

    さよなら、ムッシュ/片岡 翔

  • 単行本この一冊

    竜宮城と七夕さま/浅田次郎

  • 単行本この一冊

    ハッチとマーロウ/青山七恵

  • 単行本この一冊

    ぼくの死体をよろしくたのむ/川上弘美

  • 単行本この一冊

    ボローニャの吐息/内田洋子

  • 単行本この一冊

    キャットニップ 2/大島弓子

  • 単行本この一冊

    本を守ろうとする猫の話/夏川草介

  • 単行本この一冊

    錯迷/堂場瞬一

  • 単行本この一冊

    原之内菊子の憂鬱なインタビュー/大山淳子

  • 単行本この一冊

    墨田区吾嬬町発ブラックホール行き/上野 歩

  • 単行本この一冊

    雨利終活写真館/芦沢 央

  • 単行本この一冊

    メシマズ狂想曲/秋川滝美

  • 単行本この一冊

    セイレーンの懺悔/中山七里

  • 単行本この一冊

    ママたちの下剋上/深沢 潮

  • 単行本この一冊

    君はレフティ/額賀 澪

  • 小学館文庫イチ推し

    独裁者ですが、なにか?/荒木 源

  • 小学館文庫イチ推し

    千の命/植松三十里

  • 小学館文庫イチ推し

    伴侶の偏差値/深沢潮

  • 小学館文庫イチ推し

    猫のほそ道 ノラ猫俳句旅/嵐山光三郎 著・浅生ハルミン 絵

  • 小学館文庫イチ推し

    くそったれバッキー・デント/デイヴィッド ドゥカヴニー 著 高取芳彦 訳

  • 小学館文庫イチ推し

    海が見える家/はらだみずき

  • 小学館文庫イチ推し

    夏の情婦/佐藤正午

  • 小学館文庫イチ推し

    隠し目付服部半蔵「遠国御用組」始末2 イスパニアの陰謀/安芸宗一郎

  • 小学館文庫イチ推し

    親友/川端康成

  • 小学館文庫イチ推し

    風の向こうへ駆け抜けろ/古内一絵

  • 小学館文庫イチ推し

    蟋蟀/栗田有起

  • 小学館文庫イチ推し

    ゴルゴ13ノベルズV おろしや間諜伝説/船戸与一 著 さいとう・たかを 原案

  • 小学館文庫イチ推し

    スリー・アゲーツ 上/五條 瑛

  • 小学館文庫イチ推し

    怒り 上/ジグムント・ミウォシェフスキ 著・田口俊樹 訳

  • 小学館文庫イチ推し

    ちょうかい 未犯調査室 3/仁木英之

  • 小学館文庫イチ推し

    ハガキ職人タカギ!/風 カオル

  • 小学館文庫イチ推し

    ゴルゴ13ノベルズT 落日の死影/船戸与一 著 さいとう・たかを 原案

  • 小学館文庫イチ推し

    十津川警部 犯人は京阪宇治線に乗った/西村京太郎

Quilala calendar
Calendar Loading
Search
User Agreement
Link

先頭へ戻る