WEBきらら
ホーム >小学館文芸の本 > 文庫本 > アーカイブ 8
小学館文芸文庫本
文庫本アーカイブ 》》
震える牛/相場英雄
震える牛/相場英雄
小学館文庫/448頁

発生から2年が経ち、未解決のままの
「中野駅前 居酒屋強盗殺人事件」の捜査を進める
警視庁捜査一課の田川信一は、
被害者となった2人の接点を探るうち、
日本が抱える深刻な病巣に直面する――。

これは、本当にフィクションなのか?
現代日本の矛盾を暴露した危険きわまりないミステリー。

冬の蜃気楼/山田太一
冬の蜃気楼/山田太一
小学館文庫/336頁

1958年、東京郊外にある映画撮影所。
大学を出たばかりの22歳の助監督・石田の前に現れた
下手な中年役者・羽柴、そして16歳の主演女優・瑠美。
青年は少女の無垢な美しさに心を奪われ、
奇妙な中年役者の言動にもてあそばれ……。

甘美で残酷な青春を、
〈時〉の迷宮のなかに描いた傑作長篇小説。

別れの時まで/蓮見圭一

別れの時まで/蓮見圭一
小学館文庫/320頁

手記募集に応募してきた女性・毛利伊都子。
舞台女優でもある彼女と面接した私は、
その波乱にみちた半生に惹かれ、ほどなく交際を始める。
彼女には息子がいたが夫の影はなく、密かな情交を深めるうち、
やがて私は何者かに監視されていることに気づいてしまい……。

ベストセラー『水曜の朝、午前三時』著者の最高傑作。
苦くて甘い大人の恋愛小説。

女ともだち/角田光代、井上荒野、栗田有起、唯野未歩子、川上弘美
女ともだち/角田光代、井上荒野、栗田有起、唯野未歩子、川上弘美
小学館文庫/176頁

角田光代/『海まであとどれくらい?』
井上荒野/『野江さんと蒟蒻』
栗田有起/『その角を左に曲がって』
唯野未歩子/『握られたくて』
川上弘美/『エイコちゃんのしっぽ』

人気女性作家5人が競演する
魅力あふれる恋愛小説アンソロジー。

史上最強の内閣/室積 光
史上最強の内閣/室積 光
小学館文庫/336頁

日本に向けた中距離弾道ミサイルに、北朝鮮が燃料注入開始。
支持率低迷と経済問題で、国家的な有事に打つ手なしの政府は、
京都に隠されていた「本物の内閣」に政権を譲ることを決意。
影の新内閣には、公家出身の首相を筆頭に個性あふれる面々が!

日の丸・君が代、教育に外交……どんな難題にもブレまへん!
「こんな内閣があったら」と願わずにはいられない
全国民待望(のはず)の内閣エンタテインメント!!

ケセランパサラン/大道珠貴
ケセランパサラン/大道珠貴
小学館文庫/336頁

高校にいっていないちまきは、
淡い思いを寄せているムガさんに言われる。
「メチャメチャにダメな人間になってみなよ」。
大人の仲間には入りたい。
でも、大人は自分のことを大人として見てくれない。

大人への脱皮を辿ることで、
自分らしさを回復する4つの物語と4つの詩篇。

出星前夜/飯嶋和一
出星前夜/飯嶋和一
小学館文庫/720頁

"寛永14年、突如として島原を襲った傷寒禍(伝染病)。
有家村の庄屋・鬼塚甚右衛門は医師・外崎恵舟を長崎から呼ぶ。
この医師を追放した代官所に抗議して、少年ら数十名が、
村外れの教会堂跡に立てこもり、折しも代官所で火事が発生、
これが旧キリシタンの土地初めての武装蜂起へとつながり……。

幕藩体制に抗った、誇り高き海民・土豪らの絶望的な戦い――。
大佛次郎賞&キノベス第1位の2冠に輝いた歴史超大作!

スクールセイバー/須藤靖貴
スクールセイバー/須藤靖貴
小学館文庫/224頁

母校の珠城学院高校に新任教師として赴任した桐野一寛。
用務員の「あらじい」こと荒井にある日、声を掛けられ、
先輩の教師仲間ともつ焼き「あらい」に向かうと、
教頭の口から「今回のミッション」について、話が始まった。
この個性派メンバーで、学内の様々なトラブルを解決せよ――と。

うまい煮込みで生ビールが飲みたくなる
ユーモアあふれる痛快学園小説、スタート!

ひろいもの/山本甲士
ひろいもの/山本甲士
小学館文庫/352頁

対人関係に自信が持てないバイト店員、
舞いこむ仕事はイベント司会ばかりの女優、
転職を繰り返す元不良、3年間引きこもりの元高校生、
恋人の死にうちひしがれる女性……、
人生に躓いた彼らが「ひろいもの」をきっかけに遭遇するドラマ。

思いが込められた「もの」を拾った人々に、運命の転機が訪れる。
5人の物語がリンクしていく、ハートウォーム・ストーリー。

カップルズ/佐藤正午
カップルズ/佐藤正午
小学館文庫/304頁

その街では、男と女の噂話がいくつも囁かれている。
冷えきった仲の夫婦、夜逃げした男、手袋をした娼婦、
男たちが群がったホステス……どの噂話も登場人物は多彩だ。
そして、その街には「小説家」が暮らしていた――。

噂はいつも事実よりひと回り大きい。
街にあふれるそんな噂の数々を、
事実よりはるかに面白く「小説家」が仕立てあげた7つの物語。

  • 単行本この一冊

    末ながく、お幸せに/あさのあつこ

  • 単行本この一冊

    悩むなら、旅に出よ。 旅だから出逢えた言葉U/伊集院 静

  • 単行本この一冊

    祝言島/真梨幸子

  • 単行本この一冊

    MM/市川拓司

  • 単行本この一冊

    蒼のファンファーレ/古内一絵

  • 単行本この一冊

    左京区桃栗坂上ル/瀧羽麻子

  • 単行本この一冊

    さよなら、ムッシュ/片岡 翔

  • 単行本この一冊

    竜宮城と七夕さま/浅田次郎

  • 単行本この一冊

    ハッチとマーロウ/青山七恵

  • 単行本この一冊

    ぼくの死体をよろしくたのむ/川上弘美

  • 単行本この一冊

    ボローニャの吐息/内田洋子

  • 単行本この一冊

    キャットニップ 2/大島弓子

  • 単行本この一冊

    本を守ろうとする猫の話/夏川草介

  • 単行本この一冊

    錯迷/堂場瞬一

  • 単行本この一冊

    原之内菊子の憂鬱なインタビュー/大山淳子

  • 単行本この一冊

    墨田区吾嬬町発ブラックホール行き/上野 歩

  • 単行本この一冊

    雨利終活写真館/芦沢 央

  • 単行本この一冊

    メシマズ狂想曲/秋川滝美

  • 単行本この一冊

    セイレーンの懺悔/中山七里

  • 単行本この一冊

    ママたちの下剋上/深沢 潮

  • 単行本この一冊

    君はレフティ/額賀 澪

  • 小学館文庫イチ推し

    独裁者ですが、なにか?/荒木 源

  • 小学館文庫イチ推し

    千の命/植松三十里

  • 小学館文庫イチ推し

    伴侶の偏差値/深沢潮

  • 小学館文庫イチ推し

    猫のほそ道 ノラ猫俳句旅/嵐山光三郎 著・浅生ハルミン 絵

  • 小学館文庫イチ推し

    くそったれバッキー・デント/デイヴィッド ドゥカヴニー 著 高取芳彦 訳

  • 小学館文庫イチ推し

    海が見える家/はらだみずき

  • 小学館文庫イチ推し

    夏の情婦/佐藤正午

  • 小学館文庫イチ推し

    隠し目付服部半蔵「遠国御用組」始末2 イスパニアの陰謀/安芸宗一郎

  • 小学館文庫イチ推し

    親友/川端康成

  • 小学館文庫イチ推し

    風の向こうへ駆け抜けろ/古内一絵

  • 小学館文庫イチ推し

    蟋蟀/栗田有起

  • 小学館文庫イチ推し

    ゴルゴ13ノベルズV おろしや間諜伝説/船戸与一 著 さいとう・たかを 原案

  • 小学館文庫イチ推し

    スリー・アゲーツ 上/五條 瑛

  • 小学館文庫イチ推し

    怒り 上/ジグムント・ミウォシェフスキ 著・田口俊樹 訳

  • 小学館文庫イチ推し

    ちょうかい 未犯調査室 3/仁木英之

  • 小学館文庫イチ推し

    ハガキ職人タカギ!/風 カオル

  • 小学館文庫イチ推し

    ゴルゴ13ノベルズT 落日の死影/船戸与一 著 さいとう・たかを 原案

  • 小学館文庫イチ推し

    十津川警部 犯人は京阪宇治線に乗った/西村京太郎

Quilala calendar
Calendar Loading
Search
User Agreement
Link

先頭へ戻る